TS(TeamSpeak3)の導入を是非

ギルマスです。
是非、TSの導入をよろしくお願いします。

上のリンクにTSの導入方法が書かれています。

まず
Windowsの32bitOSは これ をダウンロードします
Windowsの64bitOSは これ をダウンロードします

32bit/64bitの確認方法は、Windowsキー(■が4つあるキー、一番左下のCtrlの横にあることが多いです)を押しながらPauseキー(デスクトップPCならば、右側のInsert、Home、Page Upと並んでいるところのPageUpの上側、ノートPCの場合は、Fnキーを使ってPauseキーを押します)を押すか、Windowsメニュー→コントロールパネル→システムを開くか、デスクトップに出ているコンピュータアイコンを右クリックしプロパティを開くかで開ける画面に「システムの種類」という欄に32/64ビットオペレーションシステムと記載されています。

ダウンロードが終わったら実行します。

ファイル名は
32bitだと、TeamSpeak3-Client-win32-3.0.18.2.exe
64bitだと、TeamSpeak3-Client-win64-3.0.18.2.exe
になります。32bitOSで64bitOS用を入れようとしてもインストール時に弾かれますのでそっちの方が分かりやすいかもしれませんね。

実行するとインストール画面が出ますので、上記リンクのTSの導入方法を参考にしてインストールします。

終わったら、日本語化した方が見やすいので、ランゲージファイルをインストールします。

これ をダウンロードします

141029_for_3016.ts3_translation
こんなファイルがダウンロードされますので、ダブルクリックをして実行します。
そしてInstallボタンを押します。

以上でTSのインストールが完了です。
詳しい説明は上のリンクのTSの導入方法を参照して下さい。

必要なファイルは、上のexeファイルと、ts3_translationファイルの2つです。

終わったら、実行し、日本語になっていることを確認してから、「接続」を選び接続先は上記TS導入方法のページに書かれている内容を入れて接続するだけです。

あとは、ヘッドセットがあれば会話が出来ます。
なければ聞くだけになりますけどね^^;
ノートPCの場合本体にマイクが入っている場合があります。それを利用することも出来ます。
ヘッドセット自体はAmazonなどで2000円~3000円くらいで入手できます。

是非TSを導入し、IDにいきましょうー。

2016/3/19にバルロナへ行った際、3人がTSで会話しながらIDへ行ったので、非常に楽に進めることが出来ました。
全員TSだともっと楽だと思いますので是非導入を検討してみて下さいね。